大阪の結婚式場おすすめ比較 > 結婚準備 > 両家顔合わせ食事会のメリットと注意点

両家顔合わせ食事会のメリットと注意点について解説

コミニケーションが取りやすい

婚約した後、結納という形で両家が顔合わせすることになりますが、コミニケーションが取りにくいと感じることも多いですよね。

儀式ということもあり、独特の緊張感が出てしまうのが原因の一つです。

その辺りを気にしている人もいるのではないでしょうか。

両家顔合わせ食事会をする場合、普通の食事会のように会話がしやすい環境になります。

お互いの家族が楽しく歓談することができますので、コミニケーションが取りやすいと感じることでしょう。

両家の親睦が深まったと実感したという声も聞かれますので、結納より両家顔合わせ食事会にしたいという人も増えている傾向があります。

気楽に進められる

結納の場合、儀式のルールみたいなものがありますよね。

始まりのあいさつ、結納品の受け渡し、締めのあいさつなど。

違ったやり方をすると、変な雰囲気になりやすく、気を遣わなければいけないでしょう。

両家顔合わせ食事会なら、そのような心配をする必要は一切なし。

結納のような儀式のルールみたいなものはなく、参加者でどのように進めるのか決めることができます。

コミニケーションの流れで進めるのもいいでしょう。

結納のような堅苦しさがないのが、両家顔合わせ食事会ならではのメリットです。

両家で良好な関係を築いていくためには、両家顔合わせ食事会の方が適しているかもしれませんね。

聞き手になることを意識

嫌われやすい人の特徴の一つに自分のことばかりしか話さないというのがありますよね。

両家顔合わせ食事会を行う場合、この点には注意しなければいけません。

相手側の両親に対してアピールしたいという気持ちが強くなり、自分のことばかり話してしまう人がいます。

相手側の両親からすると、あまりいい気分ではないですよね。

嫌われてしまう可能性もありますので、その辺りに配慮することが大切です。

相手側の両親に会話の主導権を渡し、聞き手に回るようにしてみましょう。

その方が好かれやすいですし、良好な関係を築くという意味でも期待できます。

ル・センティフォーリア大阪

サムネイル
公式HPを見る
住所
〒530-0052 大阪市北区南扇町6-19
営業時間
平日11:00-19:00 / 土日祝10:00-20:00
定休日
休館日:毎週火曜日・水曜日
電話番号
06-6366-8080

アイネス ヴィラノッツェ大阪

サムネイル
公式HPを見る
住所
〒530-0052 大阪市北区南扇町6-23
営業時間
平日11:00-19:00 / 土日祝10:00-20:00
定休日
休館日:毎週火曜日・水曜日
電話番号
06-6131-2480

アイネス ヴィラノッツェ オーシャンポートサイド

サムネイル
公式HPを見る
住所
〒598-0048 大阪府泉佐野市りんくう往来北6番8
営業時間
平日11:00-19:00 / 土日祝10:00-20:00
定休日
休館日:毎週火曜日・水曜日
電話番号
072-463-1130

結婚準備

大阪のおすすめ結婚式場



PAGE TOP