大阪の結婚式場おすすめ比較 > 結婚準備 > 婚約指輪と結婚指輪の違いは?

婚約指輪と結婚指輪の違いは?について解説

婚約指輪とは?

古代ローマ時代から用いられていたと言われている婚約指輪。

婚約したことを表す指輪でダイヤモンドを採用されるようになってきています。

9世紀末になると、一般の人へダイヤモンドの婚約指輪が浸透し、日本では高度成長期に広まっています。

婚約したら、男性が婚約指輪を購入し、女性にプレゼントするというのが習慣として定着。

現在でも、その傾向は続いています。

婚約指輪は婚約したことを表すものなので、結婚後に付けてはいけないのではと思ってしまう人もいるでしょう。

そのようなことはなく、結婚後に付けるのも構いません。

もちろん、保管しておくのもいいですよ。

結婚指輪とは?

婚約指輪との違いが分かりくい結婚指輪。

同じようなものという認識を持っている人も多いでしょう。

婚約指輪は女性だけが付けることが多いですが、結婚指輪は男性と女性がそれぞれ付けるものです。

結婚したという証明みたいようなものですからね。

結婚指輪が日本に伝わったのは明治時代の後半。

その後、キリスト教式の洋婚スタイルで挙式を挙げるのが主流となり、結婚指輪も浸透してきています。

結婚生活の中で、困難なことにぶち当たることもあるでしょう。

そのようなときに、結婚指輪が助けになってくるとも言われており、良好な夫婦関係を築くという意味でも必要な存在かもしれませんね。

婚約指輪の方が高額?

婚約指輪は男性から女性にプレゼントするもの、結婚指輪は男性と女性がそれぞれ付けるものです。

婚約指輪は1つ、結婚指輪は2つ購入することになりますので、結婚指輪の方が高額になるのではと思っている人も多いのではないでしょうか。

実は、婚約指輪の方が高額です。

結婚指輪はシンプルなデザイン、婚約指輪はダイヤモンドを採用しているのが一般的です。

結婚指輪を2つ購入するにしても、婚約指輪を1つ購入する方が高額になってしまいます。

最近では、経済的に厳しいという人が増えてきており、結婚指輪だけ購入する感じになってしまいそうですね。

ル・センティフォーリア大阪

サムネイル
公式HPを見る
住所
〒530-0052 大阪市北区南扇町6-19
営業時間
平日11:00-19:00 / 土日祝10:00-20:00
定休日
休館日:毎週火曜日・水曜日
電話番号
06-6366-8080

アイネス ヴィラノッツェ大阪

サムネイル
公式HPを見る
住所
〒530-0052 大阪市北区南扇町6-23
営業時間
平日11:00-19:00 / 土日祝10:00-20:00
定休日
休館日:毎週火曜日・水曜日
電話番号
06-6131-2480

アイネス ヴィラノッツェ オーシャンポートサイド

サムネイル
公式HPを見る
住所
〒598-0048 大阪府泉佐野市りんくう往来北6番8
営業時間
平日11:00-19:00 / 土日祝10:00-20:00
定休日
休館日:毎週火曜日・水曜日
電話番号
072-463-1130

結婚準備

大阪のおすすめ結婚式場



PAGE TOP